スマホが壊れた!?スマホ会社&タイプ別 修理の持ち込み先


毎日の暮らしに欠かせなくなっている、スマホ

それ故、急に使えなくなると、とても困りますよね…(-_-;)

 

そして、急に使えなくなったときに

どこへ持っていけばいいのか、わかならい…

 

と、途方に暮れてしまったことはありませんか?

 

そんなときはどこへ行けば、修理などがスムーズにいくのでしょうか?

 

これを覚えておけばOK!スマホのサポート先

スマホの修理などの受付は、メーカーなどによって違いがあります。

大きく分けると、以下の3つ!

 

iPhoneの場合

iPhoneは、主に以下のような形で、修理などを受付けています。

 

  • Apple Store 直営店、または Apple 正規サービスプロバイダへ持ち込み
  • Apple 指定の配送業者が、お客様の製品の集荷に伺って Apple リペアセンターへ配送する「配送修理」
  • 携帯会社のiPhoneを買った場合は、携帯会社のショップ(会社によって対応が違うので、携帯会社に要確認)

 

Apple製品の修理受付について、詳しくは こちら

 

ポイントなのが、大手キャリア(docomo、auなど)・SIMフリーを問わず、Appleで受付をされている点

 

壊れたiPhoneを、どこへ持っていけばいいの?

 

と迷う時は

Appleへ直接持っていく方が、スムーズに修理が進む可能性が高いです。

 

そして注意したいのが、iPhone修理の「非」正規店での利用

 

非正規店で修理すると

  • Appleのメーカー保証や携帯会社独自の保証から外れてしまう
  • その後の修理を断られてしまう

可能性があります。

 

Androidスマホ・ガラケーの場合

Androidのスマホやガラケーの場合、契約している携帯会社よって多少の違いはありますが

 

  • 携帯会社のショップへ持ち込み
  • 携帯会社に連絡して、引き取り修理

 

などで修理の受付をされています。

 

ポイントなのが、修理を持っていく先が、買ったお店(電気屋さんなど)ではなく、携帯会社のショップであること

 

買ったお店へ修理の依頼をすると

「それは携帯ショップへお願いします」

 

と言われる可能性があるので、携帯ショップへ持っていく方がスムーズに進みます。

 

修理の受付先については、以下の通りです。(2019年8月現在)

 

AndroidのSIMフリースマホ

SIMフリーのスマホの場合、これまでお話してきた形と少し様相が変わります。

 

SIMフリースマホは

  • スマホ
  • 通信用SIMカード

 

これを、別々に購入しています。

 

なので修理の依頼は、スマホを販売しているメーカーになります。

 

イメージとしては、家電製品の修理と一緒

 

電気屋さんで買った場合は、電気屋さんに持っていってもいいかもしれませんが、修理のルートが

  • 電気屋さん → スマホメーカー

 

になります。

 

なので、直接スマホメーカーに依頼する方が早いかも?

しれません。

 

修理代金の負担を軽くしてくれる 嬉しいサービス

スマホの修理をするとき、気になるのが

修理代金

メーカーさんの保証期間&範囲内であれば、無料で修理できますが、有料になることもありますよね。

 

そんな万が一のために、毎月一定金額を支払えば(Apple Careは購入時一括払い)

スマホのトラブルを保障・修理代金の補助などをしてくれるサービスが、携帯各社にあります。

 

 

格安スマホの通信会社さんでも、端末保障や修理時の負担を少なくできるサービスがあります。

 

このサービスを利用するかどうかは

  • スマホ端末の代金
  • スマホを使う期間

 

などで決めるのがGood!

 

スマホの修理代金は、端末を買ったときの値段を考えると、結構割高(^^;

な場合もあるので、検討する余地はあると思います。

 

スマホを買うときは、どうしても

  • スマホ端末の値段
  • スマホの通信料金

に目が行きがちですが…

 

万が一に備えるというのも、かなり重要です!

 

サポートのことも検討に入れながら、スマホ選びをしてみてくださいね^^

お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・ITサポート等に関してのご質問・ご不明な点は、以下までご連絡ください。

【電話】
090-3670-5485
受付時間 9:00-18:00 (季節休暇時除く)

【メール】
「お問い合わせ」ボタンをクリック