【保存版】格安スマホ ムダを整理して節約できる会社選び

格安スマホが普及しはじめて、はや数年

いろんな会社から格安スマホが発売されてますよね!

 

でも、実際に格安スマホを導入するとなると…

 

どの会社がいいのかよくわからない…

 

というのが正直なところ

 

では、格安スマホの会社を選べばいいのでしょうか?

 

格安スマホ会社の選び方

その1:音声通話 および SMSは必要か

格安スマホの会社を選ぶのに、まず最初に考えるといいのが…

 

音声通話とショートメッセージ(SMS)

これを使うかどうか

 

会社によっては

  • データ通信のみ
  • データ通信+SMS
  • データ通信+SMS+音声通話

など、調べるとさまざまなプランがあります!

 

その中から、

私にはコレが必要!

 

というプランを選べばOK!

 

料金プラン以外に

「10分かけ放題」などオプションも多数用意されています。

 

それらオプションを上手に利用するのが、携帯会社を選ぶ大きなポイントになってきます。

 

その2:今使っているスマホをそのまま使うか

そして、2つ目の大きなポイントが…

 

今使っているスマホをどうするか?

 

買い替える場合、新しいスマホが対応していれば、基本使えるのですが…

今使っているスマホをそのまま使いたい場合は、ちょっと事情が違ってきます。

 

  • そのままで使える
  • SIMロックを解除しなければならない
  • SIMロックを解除しても使えない

 

など、これを必ず確認する必要があります。

 

もし、スマホがそのまま使えないのであれば、格安スマホ会社で売られている端末を使うというのも方法です!

 

その3:データの使用量はどれだけか

そして、3つ目の大きなポイントが…

 

データの使用量

これで、スマホ料金が決まるといっても過言ではないありません。

 

今のスマホでどれだけのデータを使っているか?

これを確認してから、料金プランを選ぶのがおススメです!

 

なぜかというと、

格安スマホ会社のデータ追加は結構高い(2018年5月現在)のです^^;

 

追加で多額の料金を支払うんだったら、最初からちょっと多めのデータ量で契約しておく方がいいかもしれません。

 

ちなみに、今使っているデータ量は、携帯電話会社のマイページなどで確認することができます。

 

格安スマホに乗り換える際の注意点

スマホを乗り換えるときには、いくつかの注意点があります。

 

1.乗り換えの際には手数料が必要

携帯会社を変える際にネックになるのが… 手数料

 

携帯会社を変えると、以下の手数料が必要です。

  • 今使っている携帯会社からのMNP転出手数料
  • 新しい携帯会社の新規契約手数料
  • SIMカード発行手数料

 

さらに!

2年契約などで更新月以外に解約すると、それにともなって解約手数料がかかります(>_<)

 

なので、乗り換える時期がかなり重要に!

利用料などを計算してから、乗り換え時期を決めましょう♪

 

2.携帯メールが使えなくなる

そして、格安スマホにするともう一つネックになるのが…

 

@docomo.ne.jp や @ezweb.ne.jp といった

携帯メール

 

これが使えなくなってしまいます。

 

SNSでメッセージのやり取りが増えているとは言え、まだまだ携帯メールは現役!

という場合は…

 

  • フリーメールなど代替えのメールで対応できるか
  • 携帯会社を変えない方がいいか

 

などを考える必要があります。

 

 

というワケで、格安スマホの選び方

こちらの記事と合わせて

↓↓

格安スマホ&大手携帯会社のメリットを整理!で自分に合う携帯会社を選ぼう

 

自分に合った携帯会社を選んでくださいね^^


お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス等に関してのご質問・ご不明な点は、以下までご連絡ください。

【電話】
090-3670-5485
受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)

【メール】
「お問い合わせ」ボタンをクリック