【ネットショッピング vs お店で買い物】どっちが時短?日用品で徹底比較!


今や、当たり前のお買い物方法の一つになっている

ネットショッピング

 

インターネットのショッピングサイトを見て、欲しいモノを

「ポチっ」とすれば…

 

欲しいモノを届けてくれますよね^^

 

そして、ネットショッピングで扱っている商品は多種多様

食品や日用品を買えるのなんて、もはや当たり前!

 

これは、日常生活にも取り入れたいところ♪

ネットショッピングを活用できれば、大きな時短につながるはず!

 

と思いながら…

ネットショッピングを、いまいちうまく取り入れられていない…

 

っていうことはありませんか?

 

果たして、ネットショッピングで本当に買い物時間を短縮できるのか?

 

ネットショッピングとお店での買い物

我が家での日用品の買い物を例に、徹底比較!してみました^^

 

お店とネットショッピング 買い方の違いは?

まずは、我が家での日用品の買い方です。

 

日用品を買う頻度は、月一回ペースでまとめ買い

月初めを目安に買うようにしています。

 

この方が、日用品の在庫管理がしやすく、無駄買いが少なく済むためです。

 

お買い物の基本的な流れは、こんな感じ

↓↓

お店で買う場合

① 足りない日用品をピックアップ

※ 「shufoo!お買物メモ」というアプリを使っています

 

② お店へ買い物へ向かう

③ お店でお買物する

④ お店から帰宅

⑤ 買ってきたモノを収納する

 

ネットショッピングで買う場合

① 足りない日用品をピックアップ

② ネットショッピングで注文する

③ 配達されるのを待つ

④ 配達されたモノを収納する

 

 

お店とネットショッピングでの、2つの買い物

一見すると、それほど違いがないようにも思えますが…

 

時間で大きな差が出るのは

 

買い物に行くか?

インターネットで注文するか?

↑↑

ココ!

 

ここで、どれくらいの時間差ができるのでしょうか?

 

買い物する時間差 その結果は?

実験結果!

我が家では、これくらいの時間差がありました。

 

お店で買う場合:55分

① 足りない日用品をピックアップ:5分

② お店へ買い物へ向かう:10分(自転車で)

③ お店でお買物する:20分

④ お店から帰宅:10分

⑤ 買ってきたモノを収納する:10分

 

ネットショッピングで買う場合:20分

① 足りない日用品をピックアップ:5分

② ネットショッピングで注文する:5分

③ 配達されるのを待つ:0分(この間は、他の作業ができるため)

④ 配達されたモノを収納する:10分

 

結果は見て明らか!

 

ネットショッピングの方が時短になります。

時間差は、2.75倍もありました!!

 

ネットショッピングでの買い物 時短&節約テク

今回ご紹介している、ネットショッピングでのお買物時間

ちょっとタネあかし^^

 

ネットショッピングでのお買物の際、サイトにある「お気に入り商品」機能を使いました。

(ほとんどのネットショップでこの機能があると思います)

初めて買うときは、お気に入り登録に時間がかかりますが(^^;

2回目以降のお買物は、登録した一覧から選ぶだけでOK!大きな時短につながります^^

 

日用品で買うモノって、だいたい決まっていますよね。

なので「お気に入り」機能を活用するのが、ネットショッピングの時短になるんです!

 

そして、決まったモノを買うので、無駄買いも防ぐことができるんです。

 

気になる梱包は?

ネットショッピングでの利用で、気になるのが…

配達の際の梱包の仕方

 

今回買ったモノは、これだけ(ちょっと少なめ)

そして、これがどのように梱包されて届いたのか?

というと…

 

こんな感じ

↓↓

しっかりと梱包されています。

 

エアキャップ(プチプチ)等で保護されていることも多いです。

これなら安心して利用できますよね^^

 

時短につながるネットショッピング

日常生活に、ぜひ活用していってくださいね♪

お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・ITサポート等に関してのご質問・ご不明な点は、以下までご連絡ください。

【電話】
090-3670-5485
受付時間 9:00-18:00 (季節休暇時除く)

【メール】
「お問い合わせ」ボタンをクリック