パソコンのデータ探しが楽になる!「検索」機能を利用しよう


日々増えるパソコンやスマホのデータ

 

増えれば増えるほど、使うとき探すのが難しい&面倒になってくる…

データを探すのに手間取ってしまうと、その分時間のロスになりますよね^^;

 

なので、データはすぐに使えるようにするのが肝心!

 

では、データをすぐに使えて、楽に取り出せる方法はないのでしょうか?

 

「検索」が文書やデータ探しを楽にする!

文書・データを使いやすくするのに重要なのが

  • 検索のしやすさ

 

検索しやすければしやすいほど、使う際の探す時間が短くなります。

 

そして、必要な文書を探す際、紙の文書では見つけやすい状態であることが重要ですよね。

 

それに対して、パソコンやスマホのデータはどうでしょうか?

 

一目で見てわかる状態とは言い難いですよね。。

必ずと言っていいほど、フォルダをクリックしてデータを探しているはずです。

 

パソコン・スマホにある「検索」機能を使おう

そんな

「面倒だな~」と思う、データ探し

 

これを楽にしてくれる機能が、パソコンやスマホにはちゃんと備わっているんです(^^)v

 

それが…

「検索」機能

 

使い方は、とっても簡単^^

  1. 使いたいデータの名前を入れる
  2. 「虫眼鏡」のマークを押す

 

これだけで、どこに使いたいデータが入っているのかを見つけることができるんです(^^)v

 

これは

  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

に備わっている機能です。

 

なので

「検索したいな~」

と思ったときは、虫眼鏡のマークを見つけて検索しましょう!

 

データ検索のカギは フォルダの「名前」

そして、検索する際に重要になってくるのが

フォルダ・ファイルに付ける名前

 

名前の付け方によっては、検索する際に見つからない…

なんてことにもなりかねません。。

 

なので、名前の付け方はとっても重要です!

 

では、どのようなフォルダやファイルの名前をつければいいのか?

というと…

 

  • 検索結果に引っ掛かりやすい名前
  • 自分にとってわかりやすい名前

などがおススメ!

 

<参考記事>

パソコンのフォルダ作り どのように名前をつけて分類するの?

 

使うときの検索スピードに格段の差が出てきます(^^)v

 

データを探すときは

「検索」機能を活用!

 

これで、面倒なデータ探しがスムーズになりますよ♪

お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・ITサポート等に関してのご質問・ご不明な点は、以下までご連絡ください。

【電話】
090-3670-5485
受付時間 9:00-18:00 (季節休暇時除く)

【メール】
「お問い合わせ」ボタンをクリック