書類整理 スペースに限りがあっても収納できる方法とは?


家の中にあるモノの中でいちばん!

と言ってくらい収納に困ってしまうモノ…

 

それが、書類ですよね。

 

書類って、

  • どのように分類したらいいかわからない…
  • どこに収納したらいいか困ってしまう…

 

と、結構やっかいなモノだったりします^^;

 

かと言って、スペースには限りがある…

なので、収納場所に迷ってしまいますよね^^;

 

では、スペースに限りがあっても、書類を見やすく収納する方法はないのでしょうか?

 

ホームファイリングで収納してみよう

収納しづらい書類

これを、ホームファイリングシステムを使って収納してみましょう!

 

用意するものは…

  • ファイルボックス

 

そして、

  • 個別フォルダ

どちらもホームセンターなどで売っています。

この2つがあればOK!

 

この方法は、書類の量が多い場合におススメ♪

書類が少ない場合は、蛇腹式のファイルを使って収納しましょう^^

 

<参考記事>

書類整理はファイリング用品が命!書類の量で決めてみよう♪

 

ホームファイリングでの書類整理&収納方法

ホームファイリングで書類収納をするときの一番のポイント

それが、分類の仕方

 

大きく分けて、2段階の分類があります。

 

分類は「ちょっと細かいかも!?」と思うくらいに

まずは、いろんな種類の書類を細かく分類!

 

自分で

「この分類ならわかりやすいな~」

と思う分け方でOKです。

 

このときのポイントが、

「ちょっと細かく分けすぎたかも!?」

と思うくらいの分類にすること

 

ちょっと細かすぎるくらいに分類する方が、収納した後に書類が見やすくなります^^

 

そして分類した書類を、個別フォルダに入れていきます。

 

 

グループでまとめる

細かく分類して個別フォルダに入れた書類を、次はグループでまとめます。

 

書類を分類した数や量にもよりますが、

  • 1グループの個別フォルダの数:5~10くらい
  • グループの数:3~5くらい

 

が、使うときに見やすく管理しやすいグループの数です。

 

そして、これをファイルボックスに入れます。

個別フォルダ&ファイルボックスを使うと、これまで収納場所に困った書類が一か所でまとまります。

 

やってみると、思った以上に省スペースで収納することができるんです!

 

これで、これまでとは比べものにならないくらい、使いやすい書類収納になりますよ^^

お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・ITサポート等に関してのご質問・ご不明な点は、以下までご連絡ください。

【電話】
090-3670-5485
受付時間 9:00-18:00 (季節休暇時除く)

【メール】
「お問い合わせ」ボタンをクリック