印象がぼやけてしまう部屋に締まりを出すには?


賃貸住宅は、壁が白かったり、床も同じような色の家が多いですよね。

 

なので、お部屋全体がぼんやりして、いい感じの雰囲気にならない…

なんてことはありませんか?

 

賃貸のお部屋のインテリアって、考えるのが結構難しかったりします(>_<)

 

そんな賃貸でも、メリハリのある部屋にしたいですよね!

 

お部屋に視線を集中する場所を作る

お部屋の雰囲気がぼんやりとした印象のとき、どんなことをすればいいのか?

というと…

 

壁に絵画やタペストリー・ファブリックパネルを取り付けるんです。

ポスターや写真などでもOK!

 

壁に何もないと、こんな感じ

これはこれで悪くないんですが、これだとお部屋の印象がなんとなくぼやっとしてしまいます。

 

それが、壁に飾るモノがあるだけで、

お部屋全体に締まりが出てきたように思いませんか?

 

これは、壁にタペストリーを取り付けることで、お部屋全体の視線をタペストリー集中させるんです。

そうすると、お部屋にメリハリが出るようになります。

 

壁以外でお部屋にメリハリをつけるには?

壁に視線を集中させる以外にも、こんな方法でお部屋にメリハリをつけてみましょう!

 

例えば、

  • 床に置くラグを、床の色と違う色にする
  • ソファーにあるクッションを、鮮やかな色に変える
  • 棚に目を引きそうなオブジェを飾る

などなど

 

賃貸では、思ったようなお部屋のイメージができにくいように思ってしまいがちですが…

 

ちょっと色を変えたり飾る場所を作るだけで、お部屋の印象をガラッと変えることができます。

 

これだとコストもそれほどかからないので、住むお部屋のイメージに合わせて飾るモノを変えていくのも簡単ですよね。

 

 

お部屋を飾るのって難しいように思うかもしれません。

でも、視線を集中する場所を作るだけで、賃貸でも簡単にお部屋を飾ることができるようになります^^

お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・ITサポート等に関してのご質問・ご不明な点は、以下までご連絡ください。

【電話】
090-3670-5485
受付時間 9:00-18:00 (季節休暇時除く)

【メール】
「お問い合わせ」ボタンをクリック