使っても出しっぱなし…そんな人に最適な収納は?


リビングやデスク周りにある、文具や小物

 

小さなモノって、元に戻すのが面倒なので

出しっぱなしにしてる方が楽なんじゃない!?

 

なんていう気がしてきませんか?

 

その割には散らかってしまう…(-_-)

 

そして、散らかることが原因でしてしまうのが…

「探しモノ」

 

「なくしてしまったかも!?」

と思ったモノでも、探しているうちに結局見つかる

 

なんてことはないでしょうか?

 

散らかってしまう原因は、ズバリ!

「出しっぱなし」にしているから!!

 

では、そんな

「出しっぱなし」さんが収納しやすくするには、どうすればいいのでしょうか?

 

 

使ったモノを出しっぱなし!の原因は…

「出しっぱなしさん」のお部屋が片付かない原因は…

 

ズバリ!

モノを置く住所が決まっていないから!

 

モノを置く住所決まっていなければ、住所を決めてしまいましょう♪

 

ということで、収納する場所にラベルを貼って

 

「これはココに入れる」

という場所を決めるのがGood!

 

これで、モノの住所が決まります(^^)v

 

ラベルを貼るのは

 

  • 100均のラベル
  • マスキングテープ

に手書きで書けばOK!

 

もっとキレイに見せたい場合は…o0800106713233274259

ラベルライターを使うのもいいですよ^^

 

 

小さいモノの収納のポイントは?

そして、デスク周りにあるものは小さいモノがほとんど

 

そんなときのポイントが、

種類別に細かく分類すること

dscf7703

できれば一種類ずつ分類するのがおススメです。

 

分けるときは面倒に思うかもしれませんが…

 

分けた後実際に使うようになると、一種類ずつ分類する効果を発揮!

取り出すときに、おおまかに分けるときも、格段に取り出しやすくなります。

 

「モノの住所を決める × 細かく分類」で散らかりにくくなる!

このように

「定位置管理 × 細かく分類」

で収納すると…

モノの住所が決まって、出しっぱなしにするモノがかなり減ります。

 

出したモノをそのままにしておくこと

これこそが、モノが散らかる原因!

 

ちゃんと収納する場所を作ることで、モノが散らかる原因を取り除くことができますよ(^^)v

お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・ITサポート等に関してのご質問・ご不明な点は、以下までご連絡ください。

【電話】
090-3670-5485
受付時間 9:00-18:00 (季節休暇時除く)

【メール】
「お問い合わせ」ボタンをクリック