収納の「使いやすさ」と「美しくみせる」を両立する方法

お家がキレイになってくると、気になるのが、

「収納」

 

収納を使いやすくしたいのはもちろん!

見た目もキレイに整えて、お家での暮らしを楽しくしたい♪

 

って思ってきませんか?

 

「使いやすい」収納

「美しくみせる」収納

 

どちらもいいところがありますが…

 

「使いやすい」と「美しくみせる」を両立する収納はないのでしょうか?

 

まずは「使いやすい」収納を考えよう

収納を考えるとき、どちらを先に考えるのかというと…

 

まずは、「使いやすさ」

これを最初に考えて収納しましょう。

 

なぜ最初に使いやすさを考えるのかというと…

  1. 高い収納技術がなくても、カンタンにできる
  2. 最終的に散らかりにくいお部屋になる

といったところが主な理由

 

使いやすさを最初に考えると、これで収納の基礎ができてきます(^^)v

 

それでも美しくみせたいときは…

使いやすく収納できたはいいけれど…

 

「やっぱり美しくみせる収納にしたい!!」

思いませんか?

 

…と、ここで出てくるのが、

収納用品や家具の選び方

 

ここでのポイントが、

  • 素材

 

収納用品を選ぶとき、できるだけ同じ色や素材のものを選びましょう。

そうすると、見た目が美しく見えます。

 

なぜ、色や素材をそろえるのがいいのか?

というと…

 

色がたくさん見えたり形がバラバラだと、それだけでゴチャゴチャしたように見えてしまうから

 

このゴチャゴチャした感じこそが、

収納が「スッキリしないな~」と感じる原因のひとつ

 

そこで、収納用品の色や素材をそろえると統一感が出て、スッキリとした印象になります♪

 

容器を揃えるのは最終手段!

それでも、

「もっと美しくみせたい!」っていうときは…

 

容器を詰め替えるなどしてみるとGood!

とは言え、容器に詰め替えるとなると、

  • 詰め替えるのに手間がかかる
  • 詰め替え用の洗剤などを置く場所が必要

といった面倒なことがあったりしますよね^^;

 

詰め替えるのが面倒だな~と思うようであれば、収納カゴを同じものでそろえてみましょう。

これだけで、見た目が美しい収納になりますよね☆

これだと、カンタンにできるんじゃないかな~と思います^^

 

美しくみせる収納も、結構カンタンにできちゃいます(^^)v

 

これで、

「使いやすい」&「美しい」収納の完成です!

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター

限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!

「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。



お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック