お弁当箱の形が変わるとコレも変わる!?整理収納的に考えたらこうなった!


いよいよ新学期

 

新学期は新たなスタート!

ということで、

子どものお弁当箱、4月から変えようかな~

っていう気持ちになりますよね^^

 

でも、お弁当箱を買い替えたはいいものの…

思いのほか、こんな問題が発生したりします^^;

 

そんなとき、どのように考えればいいのでしょうか?

 

お弁当箱を買い替えて「詰めづらい」と思ったら…

我が家では、夫のお弁当箱を新しいものに買い替え!

 

以前使っていたものよりも、ご飯やおかずがたくさん入るようになりました。

o0480036013264926096

でも、ここで問題なのが…

お弁当カップ

 

我が家では、何回も繰り返し使えるシリコンのものを使っています。

o0480036013264926106

でも、お弁当箱の形が変わったので、このお弁当カップがとても使いづらくなりました。

 

前のお弁当箱には、ジャストフィットしていたんですけど・・・

新しい卵焼きがお弁当箱だと、ちょっと残念な入り方に(T_T)

 

これでは、これから毎日お弁当を詰めるのに支障が出ます^^;

見た目もよくないし、何よりも盛りつけづらい(>o<)

 

・・・ということで、新たにお弁当カップを購入

o0480064013264926078
 お弁当のサイズに合わせて買いました(^^)v

 

すると…

o0480036013264926087

この通り!

お弁当も上手く詰めることができました\(^o^)/

 

お弁当のおかずも「整理収納」で考えよう!

お弁当も、入れる容器やおかずによって仕切り方が違います。

それに合わせて、仕切りも変えてみましょう♪

 

入れるモノ・場所が変われば、収納するために使うモノも変わりますよね^^

 

今回の例は、以下のように考えるとGood!

  • お弁当箱=収納する場所
  • お弁当カップ=収納グッズ
  • おかず=収納するモノ

 

お弁当箱におかずを詰めるのも、モノを収納するときと同じように考えてみましょう!

おかずを上手に効率よく詰めることができます^^

 

お弁当箱とおかずを

「整理収納」

で考えるとおもしろいですよ☆

お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・ITサポート等に関してのご質問・ご不明な点は、以下までご連絡ください。

【電話】
090-3670-5485
受付時間 9:00-18:00 (季節休暇時除く)

【メール】
「お問い合わせ」ボタンをクリック