Amazonプライムデーから考える!有料サービスを利用する基準とは?


毎年夏に開催される、Amazon 年に一度の大セール!

「Amazonプライムデー」

 

2018年は

7月16日(月)12:00 ~ 17日(火)23:59

の開催でした。

 

このセール、割引率がハンパないっ!!

セール期間中、Amazonプライム会員であれば、人気商品がかなりの割引率で買うことができます。

 

ちなみに我が家では、Amazonプライムビデオをテレビ画面で見るのに、Fire TV Stickを買いました。

通常の30%OFFで買えたのがうれしい♡

 

他にもタイムセールなど

お買い得が目白押し☆

 

これはAmazonプライム会員にならないと!

 

と思うような、お買い得がいっぱいです^^

 

 

でも、ちょっと待ってください!!

 

  • Amazonプライム会員って、本当になる必要があるの?
  • Amazonプライムって、私にとっては必要なサービスなの??

 

など、思い当たる節はありませんか?

 

では、Amazonプライムをはじめとした有料サービス

どんな基準で、会員になるかどうかを決めればいいのでしょうか?

 

Amazonプライムとは?

ではまず、冒頭から出てきてる

Amazonプライムとは、どんなサービスか?

 

というと…

 

Amazonプライム会員に登録すれば、月400円 または 年間3,900円(税込)で以下の特典が受けられる(2018年7月現在)

 

  • 特典対象の映画・テレビ番組・アニメが見放題(Prime Video)
  • お急ぎ便・お届け日時指定便を使い放題
  • Prime Musicで100万曲以上聞き放題
  • Prime Readingの本・マンガ・雑誌を見放題
  • プライム・フォトで写真を要領無制限で保存

 

めっちゃお得なサービス♪

 

には違いないのですが…

 

なにせ有料

毎月少しずつお金を支払う必要があります。

 

そこで考えなければいけないのが…

 

  • 本当に会員になる必要があるのか?

 

というところです。

 

有料サービスの会員になる基準をどう決める?

では、Amazonプライムなどの有料サービスになるかどうかを、どのようにして決めればいいのでしょうか?

 

Amazonプライムの場合、たくさんのサービスがありますよね。

 

これらのサービスを

全部使いつくそう!

 

と思う必要はないんです。

 

その中でも

映画やドラマをよく見る~! レンタルやDVDを買うよりも安くなりそう

 

というサービスがあれば、会員になってもOK!

会員になって使えばこそ、サービスの利用する価値が高まります。

 

逆に、全く使わないのに会員になってしまうと、利用料の無駄になってしまいますよね。。

 

有料サービス 利用する目的で料金を支払うか考えよう

今や、ネットを使った様々なサービスがありますよね。

 

そんなサービスには

  • 30日間無料お試し(← Amazonプライムはこのお試しがあります:2018年7月現在)
  • 3回まで無料

 

といったサービスも見かけます。

 

こうなると

有料で使うのは絶対イヤっ!!

 

と思いませんか?

 

もちろん、使う目的もないのに料金を支払うのは、間違いなくお金のムダです。

 

でも、その有料サービスが自分にとって本当に必要なら??

 

支払う料金以上の価値をもたらすはずです^^

 

そんな、目的を持ったお金の使い方をすれば…

日頃なんとな~くしている無駄遣いが減ってきます☆

お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・ITサポート等に関してのご質問・ご不明な点は、以下までご連絡ください。

【電話】
090-3670-5485
受付時間 9:00-18:00 (季節休暇時除く)

【メール】
「お問い合わせ」ボタンをクリック