ずっと手元にあるモノが「お気に入り」になる理由を考えよう!


私たちは、毎日いろんなモノに囲まれて生活をしています。

 

時間が経てば使わなくなるモノもありますが、中には

ず~っと長い間手元にあって、飽きずに使っているモノ(もしくは、使えているモノ)や、手放さないモノってありませんか?

 

例えば、私の場合は

こちらのストール

evernote-camera-roll-20161108-104359

使い始めてから、かれこれ17~18年ほど経っています。

 

他には、就職したときはじめて買ったコート

evernote-camera-roll-20161108-104359-1

などもずっと使ってます。

 

ずっと使っているモノ 手放さない理由を考えてみよう!

なんだかんだと、20年くらいは手元に残っているこれらのモノ

どうして今でも手放さずに持っているのでしょうか?

 

手放さずに持ち続けているのは

  • 誰かにもらったモノだから
  • 値段が高かった
  • 自分の思い入れが強い

 

ということが、手放せない理由ではないことではないんです!

 

手放さない理由には、以下のようなことが考えられます。

 

使う頻度が変わらない

ストールもコートも、使い始めてからコンスタントに使っています。

ほとんどのモノは、手に入れたそのときがいちばんよく使います。

そして…時間が経つほどに使う回数が減ってしまうもの

 

でも、ストールとコートは、時期によって使う回数に違いこそあれど、使い始めてから今まで、使う頻度があまり変わりません。

 

このように、使う頻度が一定であるモノが、ずっと長く使えるモノ・手放さないモノになっていきます。

 

品質がよく飽きのこないシンプルなデザイン

使っているモノの品質がいいこと!

これが、長い間使うことができて、手放さずにいられる一番の秘訣です。

 

コートを買ったときの値段は、決して高価なモノではありません。

でも、買った当時の洋服は、今のようなファストファッションのようなモノが少なく、縫製もしっかりしていました。

 

そのおかげか、コートの裏地は全然破れていません。

かなりの回数着ているのに、これにはビックリです!

 

そして、コートを買ったときに意識したのが

 

「シンプルで飽きの来ないデザインを選ぶ」

こと

 

これが功を奏したのか、今でも違和感なく着ることができてます^^

 

メンテナンスを怠らない

ストールもコートも、秋~冬には必ず使っています。

 

ということは、メンテナンスがとっても大切!

 

なので、シーズン終わりには必ずクリーニングに出しています。

特に、ストールはカシミヤなので、クリーニング代がかかってしまいますが(笑)

 

でも、定期的にメンテナンスしているおかげで、劣化が少なくて済んでいます。

 

同じモノを長~く愛用するには「買う時」「メンテナンス」を意識しよう

同じものを長く使うには

 

  • 買う際のモノの選び方
  • 買った後のメンテナンス

 

がとっても大事!

 

ココを意識してモノを選ぶと、同じモノを長く使うことができます。

 

そうすれば、使っているモノに愛着が湧いて

「お気に入り」のモノになっていきますよ♪

お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・ITサポート等に関してのご質問・ご不明な点は、以下までご連絡ください。

【電話】
090-3670-5485
受付時間 9:00-18:00 (季節休暇時除く)

【メール】
「お問い合わせ」ボタンをクリック