100均 vs ホームセンター 収納グッズを選ぶ基準とは?

100均やホームセンターなど、いろんなお店で売られている収納グッズ

 

そんな収納グッズはお助けアイテム!

収納するのに必要不可欠といっても過言ではありません。

 

その一方で、収納グッズへ無駄にお金をかけたくないのも事実

 

特に賃貸で住んでいると、

「どうせまた引っ越すんだし、収納グッズにお金をかけるのもな~」

という気持ちになりますよね。

 

そんな賃貸住まいの強い味方!

それが100均です。

 

今の100均は収納グッズが本当に充実していますよね。

 

そんな100均の収納グッズ、

  • 使ってみたけど、すぐ壊れて使えなくなった…

ということはありませんか?

 

賃貸に住んでいても、一度買った収納グッズは引っ越し先でも使いたい!

できるだけ長く使いたいと思いますよね。

 

100均とホームセンターの収納グッズ それぞれの特徴を知る

一度買った収納グッズをできるだけ長く使うためには、収納グッズの特徴を知ること

 

その特徴に合わせてグッズを使い分けると、その結果、収納グッズを長く使うことができます。

 

100均の収納グッズ

100均の収納グッズは、お値段もお手頃で使いやすい!

でもお値段がお手頃だからか、強度に不安があるものが多いです。

 

なので重いモノを入れると、短い時間で歪みが出てきたりヒビが入ってきたりします。

 

ホームセンターの収納グッズ

それに対して、ホームセンターの収納グッズは強度があるので、重いモノを入れても、ちょっとしたことで歪んだりヒビが入ることはほとんどありません。

 

でも、強度がある分値段が高い…

というのがネックです。。

 

収納グッズを選ぶ境界線は重さ!

収納グッズを買うとき、収納するモノの量や収納する場所のサイズを測ることはとても重要!

選ぶときに失敗しない大きなポイントです。

 

それにプラスで、入れるモノの重さも重要なんです。

 

重いモノを入れるときは、それに耐えれれる収納グッズが必要

それには、100均の収納グッズではダメなこともあります。

 

なので重いモノを入れるときは、ホームセンターなどで売っている強度のある収納グッズを使う方が、同じグッズを長く使うことができます。

 

そして軽いモノを入れるときは、100均の収納グッズでもちろんOK!

 

収納グッズは、入れるモノの

  • サイズ
  • 重さ

に合わせて選ぶと、一度買った収納グッズを長く使えるようになります。

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター

限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!

「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。



お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*