なんとな~く捨てづらい?!○○を使って野菜収納


野菜を収納するとき、どのように保管されていますか?

 

野菜には

  • 冷蔵庫に入れておいた方がよいもの
  • 常温で保存した方がよいもの

がありますよね^^

 

特に、常温保存できる野菜の収納は

どんなふうに収納したらいいんだろう?

と迷うところ

 

そんなとき、普段捨てるのにちょっと困りがちな、こんなものを使うのはいかがでしょうか?

 

ダンボールで野菜収納!

それは

ダンボールに入れて収納すること!

DSCF7353

我が家では、常温保存できる野菜をダンボールに入れています!

 

 

なぜ、ダンボールに入れようと思ったのか?

というと…

 

我が家では畑で野菜を作っています。

時期にもよりますが、畑でたくさん野菜が収穫できるときがあるんです。

 

これまでにも、収納には入りきらないくらい野菜が収穫できた!

ということもしばしば…

 

やっぱりウチには、もっとたくさんの野菜を保管できるスペースが必要だ!

 

ということで…

野菜を保管するスペースを拡大!

 

そのために、白羽の矢が立ったのが

「ダンボール」

というワケ^^

 

ダンボールにした理由は…

保管するケースをダンボールにしたのには、ちゃんとした理由があります。

 

ダンボールは、水分が付くと使えなくなりますよね。

野菜、特に根菜類は、水分が付くのはよくありません。

 

そしてダンボールは、吸湿性に優れています。

 

ということは…

 

水分を吸収してくれる段ボールは、野菜を保管するのにピッタリ!

というワケ^^

 

そんな経緯で、我が家ではダンボールに野菜を入れて保管することにしました。

 

ダンボールって、どちらかと言うと要らないモノになりがちだけど、なんとな~く捨てづらいモノ

でも使い道があるのなら、こういう形で再利用するのもアリですよね^^

 

ただし、ダンボールは耐久性には優れていないので、定期的に新しいダンボールに交換する必要があります。

野菜を入れているダンボールも、定期的に交換しながら使っています!

 

これで野菜も、衛生的に保管することができますよ(^^)v

お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・ITサポート等に関してのご質問・ご不明な点は、以下までご連絡ください。

【電話】
090-3670-5485
受付時間 9:00-18:00 (季節休暇時除く)

【メール】
「お問い合わせ」ボタンをクリック