お部屋にアクセント 差し色を入れるとぐっと引き締まる

リビングにあるラグをリニューアル♪

…というか、リニューアルせざるを得なくなったのが本音ですが^^;

 

リニューアルする原因が、こちら↓↓

DSCF7357

ラグが破れてしまうという、悲しいコトに…

 

我が家で使っているラグは、洗濯機で洗えるモノ

汚れが目立ってきたので、いつものようにお洗濯!

 

と、洗濯機に入れたはいいのですが、途中で、

「なんか変な音がするぞ!」

と、洗濯機をのぞいたところ…

 

洗っていたラグが、破れているのを発見(-_-)

しかし、代わりのラグがあるワケもなく、新しいラグが見つかるまで、破れたラグを使っていたのです。

 

そして新たに買ったラグが、こちら↓↓

DSCF7358

ライトグリーンのシャギーラグ

 

破れたラグは毛足が短かったので、新しいラグは毛足が長くて触り心地も気持ちいいです^^

 

前のラグと比べてみると…

DSCF7356

新しいラグを敷いた方が、部屋全体にしまりが出ているように思います。

 

我が家のリビングは、

白を基調に、木目などのベージュ系の色が大半を占めています。

 

でもこれだけでは、お部屋全体にしまりが出ません。

 

そこで重要なのが、アクセントになる色

リビングでいうと、ライトグリーンのラグがアクセントの色です。

 

アクセントになる色をお部屋の中に少し加えると、お部屋の印象がガラッと変わります。

 

我が家のリビングは、ラグがアクセントになっていますが、クッションやインテリアの小物もアクセントになります。

 

お部屋に少し色を加えることで、グッと引き締まった印象に変わります^^

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター

限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!

「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。



お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*