いつも快適に過ごすため「キレイ」のボーダーラインを決める

主婦の仕事って、毎日なにかしらやることがありますよね。

 

そんな私も主婦の一人

主婦として毎日家事をしています。

 

毎日家に居る誰かが家事をしないことには、家が乱れる原因を作ることになってしまいます。

なので、家事をしているワケでなのですが…

 

家事も毎日でなければ続けようという気持ちになるのですが、現実はそうもいきません(-_-)

 

私も正直「家事なんかしたくない~」

と思うこともしばしばあります。

 

しかし私は、元々キレイ好きな性格

部屋にモノが散乱していることに腹が立ったりすることもあったりします。

 

めんどくさがりなのに、キレイ好き

結構矛盾してますよね^^;

 

ものぐさだけどキレイ好きな私 お部屋をキレイに保つのにたどり着いたのが…

そんな私

以前は、お部屋をいつもキレイな状態に保ちたい!

と、毎日のように掃除機をかけていたりしました。

 

そのころは専業主婦だったので、毎日掃除をしても時間の余裕がありました。

 

でも今は仕事をしているので、掃除のためにそれほど時間を取るわけにもいきません。

 

できるだけキレイなお部屋を保ちつつ、いかに効率的に家事をするかを考えた末にたどり着いたのが…

 

自分の中で、お部屋のキレイのボーダーラインを決めることでした。

そのボーダーラインをどのようにして決めたのか?

というと、

 

私の場合は、

「どれくらい部屋が汚れてたら、この部屋に居たくないと思うのか」

という基準で決めました。

 

例えばリビングで言うと、テレビボードなどの棚にホコリが目で見てわかるくらいになってきたら、

「この部屋に居たくない(>_<)」

と思うようです。

 

その頻度は、3~4日に一回

つまり、週に2回程度は掃除機をかける計算になります。

 

これくらいの頻度で掃除機をかけることで、自分の中で納得いく快適さを保つことができています。

 

これは掃除機をかける頻度ですが、お風呂は毎日掃除しないと気が済みません。

でも、玄関周りやベランダは週に1回もしくはそれ以上の期間掃除をしなくてもさほど気になりません。

 

自分にとっての「キレイ」 このボーダーラインを決めよう

このように、自分にとってどのような状態までなら掃除をしなくても快適に過ごせるのか?

そのボーダーラインを考えてみましょう。

 

私のキレイのボーダーラインに

「え~っ!そんなに掃除してないんですか?」

と思う人もいれば、

 

逆に、

「そんなにも掃除してるんですか?」

と思う人もいるはずです。

 

その考えは、どちらも正しいもの

違いが出るのは、人それぞれ考えに違いがあるからなんです。

 

掃除をする頻度は、毎日でも週に一回でもOK!

ご自身で快適を保てる頻度はどれくらいなのか?

これを見つけてみてください。

 

それがわかると、

「自分が思っていたより掃除してたな~」

と思うかも!?しれません。

 

そうすれば、これまでよりも掃除や家事が楽になった上、快適に過ごせるようになります。

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター
限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!
「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。

お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*