新しいフライパンは鉄製!これを選んだワケは…

先日、新しいフライパンに買い換えました。

これまで使っていたフライパンのテフロンが剥げてしまい、これ以上使うのはフライパンとしての役割が果たせなくなってきたからです^^;

 

我が家で使っているフライパン、結婚以来ずっとテフロンのフライパンを使っていました。

テフロンのフライパンは買ってすぐの時期は油をひかなくても焦げ付かなくていいのですが、時間が経つにつれてテフロンがはがれてしまい、油をひかないと焦げ付くようになります。

 

そうして消耗し買い換えるワケですが、そのサイクルが我が家の場合、2~3年に一度

フライパンの値段が高くても安くても、このサイクルはほとんど変わりません。

 

この2~3年のサイクルで買い換えるのに、疑問を感じていたあるとき、フライパンにはテフロン以外にも種類があったじゃないか!! ということを思い出しました。

 

その中のひとつが、鉄製のフライパン

今はテフロンが主流になっているので、鉄のフライパンはその存在すら忘れかけられていますが^^; 今でもホームセンターなどで売っています。

 

テフロンのフライパンもいいんだけど、2~3年に一回買い換えるのもコスト的にどうなのかな? という思いもあり、今回は今気になっている鉄のフライパンを使ってみよう! ということで、鉄のフライパンをチョイスしてみました。

 

鉄のフライパンといえば、焦げ付きやすく手入れが面倒… というイメージがありませんか?

実際に使ってみると、思ったほど手入れが面倒ではないんです。

 

洗ってからフライパンの水分を飛ばし、油をうすく塗るという作業をする必要がありますが、その作業もほんの数分

 

この作業はそれほど大変ではありません。

むしろ、油を塗っているときにフライパンに対しての愛着がわいてきます♡

こうして、フライパンが自分になじんでくるのかな♪ と感じるようになってきています。

 

鉄のフライパンを使うのは、小~中学生以来なので、

  • どんな風に馴染んでいくのか
  • これからどのくらい使うことができるのか

まだまだ未知数ですが、愛着を持って使っていきたいと思います。

 

テフロンのフライパンより長く使えることを祈りながら…

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター
限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!
「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。

お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*