ブーツが靴箱のサイズに合わなくて入らない!さぁどうする?

賃貸の玄関って、置きたいモノがたくさんある割には置くスペースが狭すぎる!!

 

そして、収納の仕切り方で収納の中にできないモノも…

その一つがブーツ

冬は玄関に出しておいても、履く機会があるのでいいのですが…

夏になると、正直あると邪魔ですよね^^;

 

かと言って、靴箱にはとても入らないサイズです(*_*)

 

じゃあ、靴箱に入らないブーツはどこに収納すればいいのでしょうか?

 

靴箱に入らなければ 違う場所に置いても大丈夫

  • 靴の数が多くて靴箱に入らない
  • 靴と靴箱のサイズが合わなくて、シーズンオフに玄関で保管できる場所がない

 

など、賃貸だと玄関スペースがかなり狭いので、靴の置き場所に困ってしまうことが多いと思います。

 

そんなときは、必ずしも玄関に置く必要はないんです。

 

例えば、ブーツは箱に入れて…

 

押し入れの奥に収納!

 

こうすると、シーズンオフになって、

「ブーツの置き場がなくて困る~(>_<)」

ということがなくなります。

 

狭い玄関を有効に利用するために 発想を転換してみよう!

大きな一戸建ての家なら玄関スペースがそれなりに確保されてるのですが、賃貸の家はなぜか玄関がすごく狭いですよね。。

その割には、置きたいモノがたくさんある場所だったりします^^;

 

なので…

玄関収納にモノがいっぱいであふれてしまう!!

というワケなんです。。

 

玄関の収納にモノが入らなくてモノがあふれてしまうときは、収納スペースを新しく作るのもOK!

なのですが、それではさらに玄関が狭くなってしまいます(>_<)

 

そんなときは発想の転換!!

玄関に置きたいモノを、違う部屋に置いても大丈夫なんです。

 

特におススメなのが、季節によって使わない時期があるモノ

  • 使う時期がきたら、玄関に収納
  • 使わない時期は、他の部屋で保管

 

といった感じで収納します^^

 

このように使うと、狭い賃貸の玄関も有効に使うことができます。

 

発想の転換で、収納の可能性も広がります♪

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター
限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!
「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。

お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*