セリアの突っ張り棒で 簡単!隙間を有効利用

「もっとたくさん収納があればいいのに…」

と思うことってありますよね。

 

残念ながら、今の状態で備え付けの収納が増えるわけではありません(-_-)

 

でも、モノの量に対して収納場所が狭くて、モノが収まりきらない…

ということもあります。

 

賃貸住宅ではちょっとした隙間も無駄にしたくない!

特に賃貸住宅は、備え付けの収納が少ない家が多いのが現状

なので、収まりきらないモノを収納するのに、ちょっとした隙間も無駄にしたくないところです。

 

隙間収納の家具を買うというのもありますが、

サイズが合わなかったり、予算オーバーになってしまうことも…

 

もっと簡単に、隙間を生かせる収納方法はないのでしょうか?

 

隙間を簡単に生かせる「吊る収納」

ちょっとした隙間には、吊る収納

壁に突っ張り棒を取り付けてS字フックを引っかけるだけで、隙間にモノを置くことができます。

 

我が家でも、洗濯機と洗面台の間にある隙間に、バスブーツを突っ張り棒を使って収納しています。

突っ張り棒と靴ハンガーはセリアで買いました。

手頃な値段なのがうれしいところです^^

 

以前は、洗面所の床に置いていたのですが、床に置くと、その分洗面所でのスペースが減ってしまいます…

 

洗面所などの狭い場所は、できるだけ有効に使いたいですよね。

そんなときは、吊る収納にしてみましょう!

 

モノを吊ると床の面積が広くなる!

モノを吊ると、その分床の面積が広くなります。

つまり、生活するスペースが広がるワケです^^

 

吊りたいモノも、厚みがなければそれほどスペースを取りません。

 

セリアの突っ張り棒は、軽いモノで使う場所の長さが合えば、どこでも使うことができます。

 

ちなみに使った突っ張り棒は、耐荷重1Kgまで、使える長さは1m前後

突っ張り棒も長さが何種類かあるので、使う場所の幅に応じて選べます。

 

床にスペースができ、収納場所も確保!

吊る収納で、簡単に隙間を有効活用することができます。

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター
限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!
「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。

お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*