部屋が狭くても 一時置きはあった方がいい!

家の中で、一度だけじゃなく何回か使うモノってありますよね。

 

そういったモノって、一時的に置いておきたいけど置き場所に結構困ります^^;

賃貸住宅など場所に限りがある場合は、特に一時置きの場所を確保するのがむずかしい(>_<)

 

そして、

  • 着た洋服をもう一度着たいけど、置く場所がない
  • 部屋が狭いので、一時置きを作る場所がない
  • 一時置きを作る場所がないので、床などに置いてしまい散らかってしまう

ということが悩みになってしまいます。

 

一時的にどこかへ置くのをやめて、できるだけ散らからないようにしたい!

 

かと言って、

  • できるだけ一時置きをしないようにする
  • マメに片付けるようにする

などするのも結構めんどうなので、結局続かなくて…

また散らかってしまうワケです(-_-)

 

やっぱり一時置きはあった方がいい

ということは…

やはり、一時置きはある方が散らかりにくくなります!

 

我が家では、IKEAの棚と無印の布製ソフトボックスを使って、一時置き場にしています。

 

o0800106713321364798

偶然ですが、棚とボックスのサイズがピッタリ♡

なにも意識しないでサイズがピッタリ合ったときは、気持ちいいです^^

 

お部屋が狭い場合 一時置き場の確保はどうすればいいのか?

このように、一時置きの場所を確保できればいいのですが…

賃貸住宅など、スペースに限りがある場合、なかなかそうはいきません。

 

そんな場合はどうすればいいのか?

というと…

クローゼット下に空いているスペースなど、隙間を見つけて、そこに一時置場を作るというのも方法としてアリです。

お部屋が狭くても、部屋の中を探してみると、隙間に収納できる場所が結構あります^^

 

 

一時置きの場所を作ると、マメに片付ける手間が少なくなります。

そして、床に置いたのが原因で散らかることもなくなるんです。

一時置場の確保で、お部屋のキレイをキープできるようになります♪

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター

限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!

「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。



お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*