ほどほどの整理収納でも モノの住所を決めるのは重要!

お部屋が整ったのに、また散らかってしまった…

 

なんて経験はありませんか?

 

これじゃあスペースの有効利用どころか、ますます散らかってしまいますよね^^;

 

できるだけ散らからないようにして、限りあるスペースを活用したいですよね!

 

では、一度はお部屋が整ったのに、また散らかってしまうのはどうしてなのでしょうか?

 

モノの住所を決めよう!

一度整ったはずのお部屋が散らかってしまう原因…

 

その一つが、モノの住所が決まっていないこと

 

モノの住所をちゃんと決めるのは、ほど楽収納にとってはとっても大事

 

ほど楽収納は、

「ほどほどの整理収納」でも、お部屋はきれいな状態をキープできるようになるんですが…

 

いくつか押さえておきたいポイントがあるんです。

その中の一つが、モノの住所を決めること

 

これをちゃんと決めることで、一度整ったお部屋もリバウンドしにくくなります。

 

ラベルの貼り方いろいろ

モノの住所を決めるのに便利なアイテム

それが、ラベル

 

ラベルを貼ることで、モノの住所が正確に決まります。

 

では、ラベルを貼るアイテムはどんなものがあるんでしょうか?

 

ラベルライター

私がお仕事でいつも使ってるのが、ラベルライター

お客様宅での作業には、必ず持参しています。

 

ラベルライターのいいところは、何と言っても…

統一された美しい文字☆

 

同じ字体で印字されるので、ラベルを貼っても統一感が出ます。

 

でも、ちょっと難点も…

 

それはラベルライターのお値段

 

本体は安くても3,000円前後

テープは一つ1,000円近くします。

 

マスキングテープ

ラベルライターは、コスト的にちょっとお高いな~

という場合には、こんなアイテムが!

 

それは…

マスキングテープ

マスキングテープにマジックで収納するモノを書けば、ラベルライターでラベルを作るのと同じ!

 

マスキングテープは、安ければ100均でも売っています。

お財布にもやさしい♡

 

模様もいろいろあるので、自分の好みの模様を選べるのも楽しいですよね♪

 

 

ラベルを作るアイテムはいろいろありますが、

大事なのは…

 

入ってるモノをわかりやすくすること!

 

何が入ってるかがわかると、家族みんなが使ったモノを元の場所に戻すようになります。

 

そして散らかることもなくなるので、余裕のあるスペースをもっと有効に使えるようになります^^

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター
限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!
「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。

お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*