ずっと手元にあるモノ 手放さないのには理由がある!

ず~っと長い間手元にあって、手放さないモノってありませんか?

 

例えば私の場合は…

こちらのストール

evernote-camera-roll-20161108-104359

使い始めてかれこれ17~18年ほど経っています。

 

他には、就職したときはじめて買ったコート

evernote-camera-roll-20161108-104359-1

などもずっと使ってます。

 

なぜこんなに長い間手元にあるのか?

なんだかんだと、20年くらいは手元に残っているこれらのモノ

どうして今でも手放さずに持っているのかな?

 

と考えてみました。

 

すると、手放さずに持ち続けているのは

  • 誰かにもらったモノだから
  • 値段が高かった
  • 自分の思い入れが強い

 

といった、手放せない理由ではないことに気付いたんです^^

 

使う頻度が変わらない

ストールもコートも、使い始めてからコンスタントに使っています。

 

ほとんどのモノは、手に入れたそのときがいちばんよく使います。

そして時間が経つほどに使う回数が減ってしまうものです。

 

でもストールとコートは、時期によって使う回数に違いこそあれど、使い始めてから今まで、使う頻度があまり変わらないのです。

 

それだけ、自分にとってはお気に入りだということなんだと思います。

 

品質がよく飽きのこないデザイン

これがいちばんの理由

品質がいいのが、長持ちしている秘訣なのかな~と思います。

 

コートを買ったときの値段は決して高価なモノではありませんでしたが、買った当時の洋服は、今のようなファストファッションのようなモノは少なく、縫製もしっかりしていました。

 

そのおかげか、コートの裏地は全然破れていません。

かなりの回数着ているのに、これにはビックリです!

 

そして、コートを買ったときに意識したのが、

「シンプルで飽きの来ないデザインを選ぶ」こと

 

これが功を奏したのか、今でも違和感なく着ることができてます^^

 

メンテナンスを怠らない

ストールもコートも、秋~冬には必ず使っています。

 

ということは、メンテナンスも大切

なので、シーズン終わりには必ずクリーニングへ

 

特にストールはカシミヤなので、クリーニング代がかかってしまいますが(笑)

 

でも、定期的にメンテナンスしているおかげで、劣化が少なくて済んでいるんだと思います。

 

お気に入りのモノは「大切にしよう」という気持ちになる

…と、気が付けば今では、

「お気に入りのモノを大切にしたい」

という、私の理想的なモノとの付き合い方ができています♡

 

選び方やメンテナンスがちゃんとしていれば、一度買ったモノも長く使うことができます。

 

それがお気に入りになって、

「大切に使おう」という思いにつながっていくんだな~と思います^^

 

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター
限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!
「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。

お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*