知らない間に増えるコレクション その整理収納方法

「好きなモノに囲まれて暮らしたい」

そんな思いは、どなたにもあるのではないでしょうか?

 

その象徴ともいえるのがコレクション

 

例えば…

  • 趣味のフィギュア
  • キャラクターグッズ

など

 

我が家では、夫は本、私はCDといったところでしょうか。

 

本は、たくさんある割には夫がまんべんなく手に取っているのでまだいいのですが、私のコレクション化したCDは、iPhoneに入れて聞くようになったのにも関わらず、手放すことができないモノがあるのが現状です^^;

 

このようなコレクション化したモノは、手放すことがむずかしい代表的なモノです。

 

では、コレクションになったモノたち

どのように付き合っていけばよいのでしょうか?

 

コレクションを無理に減らす必要はない

コレクションしているモノ

どうして手放すことができないのか?

 

それは、ご自身の思いがいっぱい詰まっているから

だから、手放すことができないのです。

 

そんな思いが詰まったモノを、無理に手放す必要はありません。

無理に手放すと、きっと手放したことを後悔したり、心を痛めてしまうと思います。

 

そのコレクションで心が豊かになっているのであれば、むしろ手元に置いておくべき!

とも言えるアイテムです。

 

一軍・二軍に分ける

そんなコレクションも、

数が多すぎるとどこに何があるかわからず、必要なモノが見つからない…

というようなことが起きてしまいます。

 

そんなときはどうするのか? というと、

  • よく使っているモノ、もしくは、思い入れが強いモノ = 一軍
  • それほどは使っていないモノ、もしくは、思い入れがそれほど強くないモノ = 二軍

 

というふうに分けてみましょう!

 

このように分けてみると、たくさんあるコレクションの中でもどれが大切なのか?

という優先順位が見えてくるはずです。

 

そして、時間が経てば優先順位の低いモノは手放すことができるようになるかも!? しれません。

 

大切なモノほど自分の手元に置く

大切なコレクション、押し入れに入れてしまったり、ダンボールに入ったまま…

ということはありませんか?

 

それは、大切なモノが活用されていない証拠

ぜひ使えるように、手元に置いておくようにしましょう。

 

フィギュアやぬいぐるみなどは、ぜひお部屋に飾ってみてください。

人形に心はありませんが、人形たちはご主人様の見えるところにいる方がきっと喜ぶはずです^^

 

 

コレクションは、心を豊かにするモノ

だからこそ、手元に置いておくことが大切です。

 

そして活用できる状態にしておくことが、コレクションを、

「ただ置いているだけ」

にならないようにするための有効な方法です。

 

コレクションも生かせるお部屋に、ぜひしてみてくださいね^^

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター
限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!
「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。

お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*