ほど楽式!写真整理がサクサク進む5つのポイント

この春、写真整理をした私

その経験から、整理収納アドバイザー目線でお伝えしている写真整理術

 

今回は、写真整理を進めやすくするポイントについてご紹介いたします。

 

写真整理はいちばん最後に

家の中のモノを整理するとき、写真のことって気になりませんか?

お客様からも「写真の整理をしたいけど、なかなかできなくて…」とお聞きすることがあります。

 

でも、写真を整理するのはモノの整理の中でいちばん難しい作業

家の中のモノを整理するとき、写真から整理を始めると途中で挫折してしまいます。

私も写真の整理は気になりながらも、なかなか手を付けられませんでした。

 

写真整理は単に写真を整理するだけでなく、これまでの自分と向き合う作業でもあります。

家の中を整理していくと、自然と心も整理されていきます。

心が整理できた状態だと、写真の整理もゆとりをもって進めることができます。

 

写真整理は無理のない範囲で少しずつ

なぜ写真の整理がむずかしいのかと言うと、これまでの自分と向き合うのは、精神的にも負担の大きい作業だからです。

 

アルバムを開くと、「あ~ こんなことがあったなぁ~」と思い出にひたり、作業の手が止まってしまうこともあります。

私が写真整理をしていちばん感じたのは、これまで心の中で鍵をかけていた思い出(いいコト、よくないコトも含めて)の「鍵」を開ける必要があるということ

この作業は精神的にもストレスがかかり、そしてそれが疲れにつながります。

 

そういった意味でも、写真整理は無理のない範囲で少しずつ進めることをオススメします。

(私も写真のピックアップの時間は短かったのですが、それからアルバムに貼るまでに時間がかかりました。)

 

アルバムのサイズの決め方

そしてきになるのが、貼り付けるアルバムのサイズ

アルバムも、L版サイズ一枚1ページの大きさのものから、30センチ四方の大きなサイズまでさまざまです。

 

私は、ナカバヤシのドゥファビネシリーズ という30センチ四方の大きなサイズをチョイスしました。

 

これを選んだのは、

  • アルバムを見るとき、ゆったりとした時間の流れの中でゆっくりと写真を眺めたい♪と思ったから
  • 家にある、使いたいアルバムのサイズと同じにしたいから
  • 写真を貼るとき、1ページに貼れる写真の枚数が多いから

この3つです。

 

私の理由がすべての人に当てはまるわけではありません。

 

アルバムのサイズを決めるときは、

  • 写真を見るとき、自分にとって見やすいサイズか
  • アルバムを収納する場所に、アルバムのサイズはあっているか

ということをポイントにすると、写真を見るときやアルバムを収納するとき、出しやすく取り出しやすいアルバムを選ぶことができます。

 

必ずしも時系列にこだわる必要はない

写真整理でこれまでのアルバムを見て感じたのは、「必ずしも時系列にこだわる必要はない」ということです。

 

私は写真整理の際、年単位では時系列で整理したのですが、月や日まではそれほどこだわりませんでした。

なぜかというと、アルバムの写真がだいたい何歳くらいかがわかればいいと考えたから

となると、何月何日まで正確にわかる必要はありませんよね。

 

そして、日付が印字されている写真も結構ありました。

いつ撮ったものかはそれでわかるので、それも月や日までこだわらなかったもう一つの理由です。

 

私は基本時系列で写真整理をしましたが、時系列以外にも、

  • 撮った人別(家族、友人、恋人、職場の同僚など)
  • イベント別(旅行、学校行事、サークルのイベント、職場のイベントなど)

といった分類の仕方も面白いと思います。

 

一人1アルバムあってよい

私が写真整理をしていちばん感じたこと、

それは「思い出は一人一人違う」ということ

 

そういった意味で言うと、一人1アルバムあってもいいのではないかと感じました。

結婚してからの写真を少しずつ見返しているのですが、自分が写っている写真を見ると、いろんな思い出がよみがえってきます。

でも、夫が友達と写っている写真を見ても、思い出に浸れるわけではありません^^;

それは、おそらく夫も同じではないかと思います。

 

なので、家族全員のアルバムを作っている方で、これからアルバムを整理したいと考えている方は、

  • お子さん用
  • ご主人用
  • 自分用

と分けてアルバムを作ると、お子さんが成長してからも自分用に作ったアルバムに、お気に入りのお子さんの写真を貼っておくと、お子さんの成長を後で見返すことができます。

 

 

いかがでしょうか? 今回ご紹介した、写真整理のポイント

前回ご紹介した写真整理の進め方も合わせて参考にしていただくと、よりアルバム整理が進むようになります。

 

写真整理はいろんな場所を整理した最後に、そしてゆっくりと少しずつ進めてくださいね。

写真整理ができたときには、気持ちも晴れやか! 見返すと楽しくなるアルバムになっているはずです^^

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター
限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!
「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。

お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*