ほど楽式!写真整理 5つのステップ

以前、私が行った写真整理

こんな感じで進めて行きました^^

 

ゆる~い「ほど楽式」ではありますが、

このポイントで進めると、むずかしい写真整理も楽しくなると思います♪

 

出来上がったアルバムのテーマを決める

まずは、写真を整理した後をイメージ!

出来上がったアルバムをどんなものにしたいか、テーマを決めましょう。

 

これが、挫折せずに進めるための大きなポイント!

 

ちなみに私のアルバムのテーマは

「開いて楽しくなるアルバム」

 

相変わらずゆる~い感じです^^;

でも、このテーマがあったからこそ、整理すればするほど楽しくなってきたのだと思います。

 

残したい写真をピックアップ

テーマを決めたら、次は残したい写真をピックアップ!

 

やはり、この作業がいちばん大変です。

なぜかというと、写真を通して過去の自分と向き合う必要があるから

 

過去の自分があったからこそ今の自分があるワケですが…

いい思い出もあれば、思い出したくないコトや人も。。

それなりの期間を生きてくれば、そんなことの1つや2つはあります^^;

 

その作業は正直しんどいと感じることもありますが、最初に決めたテーマを元に進めて行くと、

いや~な思い出に引きずられることなく、写真整理を進めていくことができます。

 

そして何よりも、写真を整理する前には思ってもいなかった、

「私が大切にしていること」

が見つかって、楽しく整理することができました♪

 

残った写真の枚数をチェック

写真のピックアップが終わったら、次は残った写真の枚数をチェック!

 

残った枚数がどれくらいになるのかをチェックして、収めるアルバムをどのようなモノにするのかをイメージします。

 

このとき、

  • どんなアルバムに収めるのか?
  • アルバムは買うのか?あるモノをそのまま使うのか?
  • アルバムの大きさ・サイズは統一するのか?そうでなくてもよいか?

などをイメージできると、次の作業が楽になります。

 

写真の枚数に応じたアルバムを購入

写真の枚数がわかったら、次はアルバムを買います。

 

私の場合、アルバムがあまりにも劣化しているモノがあり、形や大きさがバラバラだったので、買うことを前提で写真整理をしました。

 

もし、使っていたアルバムがすごく気に入っていたり、アルバムの状態がいい場合は、そのまま使ってもいいと思います。

 

そして、買うアルバムのサイズですが、自分で保管しやすく、またアルバムを見るときに見やすいサイズがいいです。

 

私も、どのサイズにしようかあれこれ考えた末、

今回は、ナカバヤシのドゥファビネシリーズ にしました。

このアルバムにしたのは、

  • 写真が効率よく収められる
  • ビス式でアルバムの枚数を増やせる

といったことが決め手です。

 

アルバムに貼る

最後に新しいアルバムに貼ります。

 

私は、写真もタイトル文字もそのまま残したいと思ったので、特に加工もせずアルバムに貼りました。

 

それ以外にも、写真のレイアウト工夫したり、タイトル文字を自分好みのものにしてみると、見返すときにより楽しい気持ちになります。

写真を切り取ってみるのもアリだと思います^^

 

そして、気になるのが写真の時系列

 

私の場合、基本は時系列でまとめました。

でも、小学1年生の1年間、●月●日をいうところまで正確に時間順にはしませんでした。

 

「だいたいこれくらいの時期」の写真、

ということがわかればよいと思ったからです。

 

ここは整理する人の考えにもよりますが、無理に正確な時間順にする必要はないです。

 

アルバムに貼るのも、時間軸だけでなく、行事別(学校行事、家族旅行、サークル行事)などにしてるのも面白いと思います^^

 

 

写真整理はなかなか面倒ですが、やり始めると結構楽しいです♪

そして、ココロの整理にもつながります^^

 

整理が終わったときには、楽しい気持ちになっていること間違いなしです!

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター
限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!
「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。

お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*