ゴミ箱が使えるスペースを圧迫してるかも!?

おそらくどこのお家にもあるであろう、ゴミ箱

なんだかんだ言って、ないと困るモノですよね。

 

でも、

  • 中のゴミが見えて見た目がよくない
  • ゴミの分別が多いから、ゴミ箱の置き場に困る

というのが悩みどころ

 

特に賃貸だと場所が限られてるので、ゴミ箱だけで場所をとって困ることもあると思います。

 

では、ゴミ箱はどこにどれだけ置けばいいんでしょうか?

 

お部屋で見えるゴミ箱は一つで大丈夫!

ゴミ箱を置く場所は、必ずしも見える場所になくてもいいんです。

 

我が家の室内で見える場所にあるゴミ箱は、たった一つ!

キッチンにある、可燃ゴミ用のゴミ箱のみです。

我が家がある高槻市では、プラスチックも可燃ゴミになるので、この一つで事足ります。

 

その他の資源ごみは、玄関正面にある収納に分別して入れています。

 

このように、お部屋で見えるゴミ箱が1つだけだと、オシャレなゴミ箱をたくさん用意する必要はないですよね。

 

ゴミ箱でスペースが狭くなってるかも?

ゴミ箱って、

「ゴミを入れるのに必要よね~」

と思って、なんとなく各部屋に置いてしまうモノですよね。

 

ゴミ箱は、だいたいは床に直置きすると思います。

そしてゴミ箱を置くと、その分のスペースが狭くなります。

 

となると…

ゴミ箱をたくさん置けば置くほど、使えるスペースが狭くなる(>_<)

というワケです。

 

なのでお部屋で見えるゴミ箱の数は、できるだけ少ない方が使うスペースも広くなって、お部屋がスッキリとします。

 

できれば、

  • リビング・ダイニング・キッチンスペースで1個
  • その他の居室は、1部屋で小さいゴミ箱が1個つずつ

くらいになるといいと思います。

 

分別で種類別にゴミ箱が必要な場合、使用頻度が少ないゴミ箱は、

  • 収納の中にゴミ箱をかくす
  • キッチンの引き出しにゴミを置くスペースを作る
  • ベランダにゴミ箱を置く

 

など、アイデア次第でゴミ箱を置くスペースが確保できます。

 

狭い賃貸、ゴミ箱でスペースを余計に使うのはもったいない!!

 

ゴミ箱の数が減ると、見た目がスッキリ!

さらにスペースにもゆとりが出てきます^^

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター

限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!

「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。



お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*