「整理収納=減らす」とは限らない!モノを増やしたいときの基準の決め方

お家の整理や片付けと聞いて、イメージするのが…

モノを減らすこと

 

モノが多いよりも、少ない方が管理しやすいのは確か!

 

でも、

「頑張って片付けたけど、モノを減らし過ぎような気がする…」

っていうことはありませんか?

 

果たして、

「モノを減らす」こと

だけが正解なんでしょうか?

 

モノの量を「減らす」だけが正解じゃない!

  • 断捨離
  • ミニマリスト

など、お片付けに関するいろんな考え方がありますが…

 

「お片付け=モノを減らす」

というイメージが先行していますよね。

 

でも、実際にモノを整理すると…

 

  • 思ったようにモノを減らせない^^;
  • 捨てなきゃいけない!と思って、モノを減らし過ぎた(-_-)

 

と、描いていた理想とは違うことも出てきます。

 

なぜそうなってしまうのか?

というと…

 

  • 自分にとって必要なモノの量を把握できていないから

 

なので、思った感じにならないのです。。

 

ということは…

減らすこともしながら、「増やす」ことも必要な場合があるんです。

 

モノを「増やす」で家事が楽に

そんなことを言ってますが、

結婚して以来長らくの間、導入するのをためらっていたモノが…

 

それは、排水口の水切りネット

もともと、できるだけモノを増やさないのが信条

なので、水切りネットを導入するのもかなりためらいがありました。

 

でも、シンクの排水口のゴミってかなり取りづらいですよね。

私も、その作業がかなり憂鬱でした(-_-)

 

  • 憂鬱な作業
  • モノを増やしたくない気持ち

そのはざまでず~っと闘っていたのですが…

 

とうとう憂鬱な作業とおさらばしたい!!

という気持ちが勝って、水切りネットを導入するに至ったワケです。

 

そして、導入してみた感想は・・・

 

排水口のゴミを取るのがすごく楽になりました♪

「今まであんなに買うのをためらっていたのは、いったい何だったんだろう~」

というくらい快適です(^^)v

 

自分にとって優先順位が高いのはどれか?で考えよう!

では、

「コレがあると暮らしやすくなりそう!でも、増やして本当にいいのかな?」

と思ったときは…

 

  • 自分にとって優先順位が高いのは何か

で考えてみましょう。

 

先ほどの排水口ネットを例にすると、

ゴミが溜まる憂鬱 > モノを増やしたくない気持ち

という感じ♪

 

生活する上で、「不快」と感じることが他のことよりも上回るのであれば、増やしてもOK!

と判断してもいいと思います。

 

くれぐれも、モノを増やすとき慎重であることもお忘れなく♪

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター

限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!

「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。



お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*