書類整理はスキャンでデータ化!普段見ない書類の保存方法

書類にもいろいろありますが…

 

すぐに増える割には、整理するのが大変!!

ですよね^^;

 

そんな書類も、思いのほか捨てづらいモノのひとつ

なので、放っておくとすぐに書類だらけ…

なんてこともあると思います。

 

では、スペースを圧迫せずに書類を保存する方法ってないんでしょうか?

 

はじめに 不要な書類を処分!

まずは、手元にある書類

 

その全てが本当に必要なのかどうか?

ということで、書類を整理しましょう。

 

実は、書類って発生した1年後には99%不要になるんです!

 

なので、

「この書類は必要」

と思っていても、確認すると…

 

  • 期日が過ぎた書類
  • 今後見ることが絶対にない書類

などが結構出てくると思います。

 

そんな書類は整理して処分!

しちゃいましょう^^

 

保存したい書類をスキャンでデータ化

そして、整理した後の書類

これらの書類は全部よく見るのか?

というと…

 

そうではない書類もありますよね。

 

例えば、

  • 仕事でたまに見たい資料
  • 終了した案件の書類

など

 

このような書類は、すぐには使わないけど置いておきたいモノ

そんな書類を紙のまま保管するのは、結構スペースを使います。

 

なので、置いておきたい書類は…

 

スキャナーでスキャンしてデータ化してしまいましょう!

ご家庭にあるプリンター

このプリンターに、コピー機能はありませんか?

 

お家でコピーできれば、ほとんどの機種で書類をスキャンできると思います。

そのスキャナーを使って書類をスキャンするのもOK!

 

もしプリンターがなかったり、スキャナー付きのプリンターではない場合は、スキャナーを買えばOK!

 

今は、こんなコンパクトなスキャナーがあるんです。

PFU のScan Snap

 

コンパクトな割に優れモノ

Scan Snapでスキャンしたデータを、直接スマホやタブレットにも送ることができるんです!

 

もちろんパソコンにつなげてスキャンすることもできます。

 

スキャンするスピードも速いので、スキャンするのが楽しくなるくらいです♪

 

保存したい書類をデータ化して 省スペースに

そうして、保存したい書類をデータにしておくと…

 

見たい書類をすぐ見ることができます。

その上紙で使っていたスペースが空いてくるので、省スペースにもなるんです♪

 

これで、貴重なスペースが書類で圧迫されることがなくなります(^^)v

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター

限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!
「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。


お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*