三角折りにしなくていい!レジ袋の収納

新しくしたキッチン収納

今回は、引き出し収納上段のレジ袋の収納について

IMG_1324-2

レジ袋の収納もほど楽式!

家族みんながストレスを感じない方法を採用しています(^^)v

 

我が家のレジ袋収納は 引き出しへポン!

引き出しの中は…

IMG_1327

レジ袋をくるくるっと丸めて、引き出しへポン!

たったこれだけです。

 

以前は、レジ袋を三角折りにしていました。

三角折りにすること自体は楽しいので好きなのですが、これが毎日となると、レジ袋を折るのがだんだん面倒に感じるようになってしまいました^^;

 

面倒に感じるのなら、いっそ三角折りをやめてしまおう!!

ということで、今はレジ袋をまるめるだけにしています。

 

そして、引き出しがレジ袋でいっぱいになったら量を半分くらいに減らし、レジ袋があふれかえらないようにしています。

 

レジ袋の収納の仕方にお困りの方は多いようで、どのように収納しているかご質問を受けることがあります。

 

レジ袋をキレイにたたむと、大きさもわかりやすく収納する面積が少なくなるので、そうできるといいなとは思います。

 

でも私のようにめんどくさがりな人には、キレイにたたむのはストレスが増す作業になってしまいます。

 

袋の収納はストレスを感じない方法で

袋の収納も、

  • 見た目の美しさ
  • 使いやすさ

どちらを重視するかで、収納方法が変わってきます。

 

自分にとってどんな収納方法がよりストレスを感じないか、これで考えていくとより使いやすい収納方法が見つかります。

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター
限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!
「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。

お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*