フレキシブルに対応!?洗濯グッズの定位置 

リニューアルした洗面所

タオルの収納を見直しに合わせて、洗濯機横の収納も見直すことに

 

我が家には、洗濯機の横に便利な収納棚が設置されています。

こちらには、上から、

  • 掃除用具
  • バスマット
  • 洗剤

を置いていました。

 

しかし、タオルの収納を見直した際、バスマットを引き出しに収納しました。

そのため、そのスペースが空くことに

 

そこで空いたスペースに、以前から気になっていた、ハンガーや洗濯バサミといった洗濯グッズを置くことにしました。

 

それまで洗濯グッズは、ベランダ横の和室に置いていました。

 

洗濯をするときはよいのですが…

それ以外、特に夜は、あると邪魔だと感じることもしばしば^^;

 

そこで、空いた場所に洗濯グッズを置いてみると・・・

DSCF7293

ピッタリ収納\(^o^)/

 

写真のカゴを洗濯を干すときはここから持ち出し、取り入れるまでベランダ横に放置^^;

取り入れた後に元に戻す、といった感じです。

 

いつもながら、フレシキブル対応な方法ですが^^;

この方が、家事動線を考えると使いやすかったりします。

 

何よりも、洗濯グッズを収める定位置があることが、なによりもスッキリ感じているところです。

 

置く場所を決めることの大切さを、あらためて感じる収納になりました^^

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター
限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!
「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。

お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*