ちょっと実験!あえて置いてみました

我が家のプリンター

その横には、夫の私物が置かれています。

o0480036013317598675

いつも、上の写真のようであればいいのですが・・・

なかなかそうはいきません^^;

 

プリンターの上に、夫のモノが置かれていることもしばしば・・・

そうなると、いざプリンターを使うとき困ることがあります。

 

例えば、

  • コピーやスキャナーを使うとき
  • インクを取り替えるとき

 

など、プリンターカバーを開けるとき、毎回夫のモノをどける必要があります。

しかも私のモノではないので、どう扱えばよいかわかりません(>o<)

 

そこでちょっと実験!

そこで、思いつきました♪

プリンターの上にあえて何か置けば、そこにモノを置かなくなるのではないか! と。

 

ということで、Let’s try!

o0800060013317600256

今回は、落ちても壊れないぬいぐるみにしてみました。

 

その結果…

 

塗り薬を、置いていることはありますが^^;

他のモノはほとんど置かなくなりました。

 

夫に話を聞いてみると…

ぬいぐるみを置いてからプリンターの上にモノを置こう、とは思わなくなったそうです。

 

私の作戦大成功~\(^o^)/

 

なぜモノを置かなくなったのか?

では、なぜぬいぐるみを置いただけなのに、夫は、次々とモノを置かなくなったのでしょうか?

 

人がモノを置きやすい高さには順番があります。

 

  1. 真ん中(腰~目の高さ)
  2. 下(腰より低い場所)
  3. 上(目より高い場所)

 

そしてこの順番に、身体負荷が大きくなるのです。

 

プリンターが置かれているのは、真ん中

つまり、いちばん身体負荷がかからない高さなのです。

 

そしてこの場所は、モノを置きやすい場所でもあります。

なので、つい「ちょい置き」をしてしまうのです。

 

それを防止するために考えたのが、ぬいぐるみ

これがあるだけで、心理的に「他のモノを置いてはいけない」気持ちになるようです。

 

ちょっとしたことですが、これは効果絶大です!

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター
限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!
「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。

お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*