モノの見直しは 家事のついでにしてしまおう!

お部屋を整えた後も、キレイな状態をできるだけキープしたいですよね。

 

でも何もしないと、気が付けば元に戻ってきた…

なんて経験はありませんか?

 

賃貸などスペースに限りがあるお部屋でも、キレイなお部屋をキープするにはどうすればいいのでしょうか?

 

整えたお部屋がまた元に戻るのはなぜ?

まず、お部屋を整理しても、時間がたつと散らかってしまうのはどうしてなのでしょうか?

 

その理由は、

  • 使うモノは絶えず動いてるから
  • 使うモノが変わっていくから

この2つ

 

つまり、季節やお子さんの成長など、ライフスタイルが変化すると…

使うモノやモノの配置が変わる!

ワケなんです。

 

それが原因で、一度整ったお部屋でも散らってしまう…(-_-)

ということが起きてしまいます。

 

モノの見直しを何かのついでにしてしまおう

ということで、定期的に使うモノを見直す作業が必要なんですが…

 

わざわざ見直すために時間を取るのって、ちょっと面倒^^;

ですよね。

 

そんなときにおススメしてるのが、

ついでに見直し

 

普段の家事に 

で、モノの見直しをしちゃえばOK!

 

例えば、

  • 衣替えのついでに、着ない洋服をピックアップ
  • 引き出しの中を掃除するついでに、使わないモノを整理
  • 家電を買い替えるときに、これまで使ってた家電の説明書や付属品も一緒に処分

といった感じ

 

これだとついでにできるので、わざわざ見直す必要がないんです。

 

ついでに見直すと 一回の作業への労力が少なくて済む

何かのついでに見直すのがどうしていいのか?

というと…

 

それは、一回の作業への労力が少なくて済むからです。

 

同じ量の作業を、

  • 一度で済ませる
  • 回数を分けて作業する

のだと、一回の作業に使う労力が少ないのは…

 

回数を分けて作業する 方ですよね。

 

一度にまとめて見直し作業するのもいいのですが…

それだと、一回の作業に使う労力が多くなってしまいます。

 

見直し作業に疲れてしまうと…

その作業が「面倒なこと」になってしまって、また見直すことがイヤになってしまいますよね。。

 

だからこその、ついでに見直し

 

一回に使う労力を少なくすると、見直しを続けやすくなります^^

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター

限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!

「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。



お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック