収納グッズはモノの大きさに合わせると選びやすい!

収納グッズを選ぶとき、

なんとな~く「これでいいかな!?」

という感じで買ってませんか?

 

その結果…

  • 一度作った収納の中がぐちゃぐちゃ…
  • 収納グッズが思うように使えなかった…

なんてこともしばしば^^;

 

そうなると、何回も収納を作り直す必要があったり、買った収納グッズが無駄になったりと、収納を考えるのがイヤになってしまうかも!?

 

さらにスペースに限りがあると、収納をムダに使ってるかもしれません。

 

では、収納グッズのサイズを選ぶとき、どんなことを注意したらいいのでしょうか?

 

収納グッズはモノの大きさに合わせて

収納グッズを選ぶのに大事なのは、収納グッズの大きさと思うかも!?

しれません。

 

でも実は、そうじゃないんです。

 

大事なのは…

 

ズバリ!

モノの大きさ!!

 

モノの大きさに合わせて収納グッズを選びましょう♪

 

大きなモノには、大きな収納ケース

例えば、洋服=衣装ケース など

 

小さなモノには、小さな収納トレイ

例えば、100均のトレイ=カトラリー類や調理器具・文具 など

 

といった感じ♪

 

モノの大きさに合わせて収納グッズを選ぶと、収納グッズ選びに困ったり失敗することがなくなります(^^)v

 

大きさ別に収納すると…

モノの大きさに合わせて選んだ、収納グッズ

 

これを、さらにスペースを有効利用するのに、どうすればいいのか?

というと…

 

モノの大きさ別に収納すればいいんです!

 

収納の基本は、

  • 使う場所に使うモノを置くこと!

です。

 

それにプラス♪

モノの大きさ別に収納しちゃいましょう(^^)v

 

  • 大きなモノは大きなモノでまとめる
  • 小さなモノは小さなモノでまとめる

 

すべての場所で完璧にできるわけではありませんが、できるだけ大きさ別にまとめるようにしましょう!

 

そうすると、収納の中でムダなスペースを少なくすることができます。

 

収納は中に入れるモノから決める

収納を決めるときポイントになるのが、

  • 中に入れるモノ

 

収納グッズなどの外側から決めると、うまく収納できないかも!?

しれません。

 

中に入れるモノ、つまり内側から決めると、収納がうまく行きます(^^)v

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター

限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!

「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。



お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック