IKEAのフックでキッチン収納♪調理器具を使いやすく

先日IKEAに行った際、キッチン収納に使う吸盤&ねじで止めるフックを買いました。

 

 

これまで、調理器具の収納にフックを使おうといろいろ試したのですが、なかなかいいモノが見つからずにいたところだったので、いいフックが見つかりました^^

そしてこのフック、こんな感じで使ってます!

 

IKEAのフック その活用方法

IKEAのフックは、おたまなどのキッチンツールを吊っています^^

o0768102412695675598フックに直接おたまがかからなかったので、(ちょっと誤算^^;)間にS字フックをかけてからおたまをかけています。

 

S字フックの大きさもちょうどよく、グラグラすることありません。

使いたいときにサッととることができ、とても快適に使っています。

 

これまでは、コンロ横の引き出しに入れてました。

o0768102412695675599

これだと、おたまが途中で引っかかってしまいとても使いにくく、料理をするテンションが上がりません。

写真の上のほうにある千切りスライサーも、ここに入りませんでした(-_-)

 

でも、おたまをフックにかけることで、これまで取り出しにくかった引き出しの中のものも取り出しやすくなり、また、片付けるときもスッキリ納まるようになりました。

o0768102412695675780

キッチンの道具を使いやすい場所に置くと、家事をするときも楽しくなって家事時間の短縮にもつながります♪

 

キッチンツールの収納は取り出しやすく

キッチンの収納でいちばん重視したいのが、

取り出しやすい かどうか

 

キッチンにあるモノが取り出しやすいかどうかで、キッチンでの作業時間が大幅に変わってきます。

 

今回は、キッチンツールを吊る収納にしてみました。

 

でも、この収納だと、

「キッチンツールが取り出しづらい(>_<)」

と感じる方もいらっしゃいます。

 

そんなとき、無理をしてキッチンツールを吊る必要はないんです。

 

キッチンツールを、

  • 引き出しに収納する
  • キッチンツールを立てて収納する

など、他にもたくさん収納する方法があります。

 

なので、

「自分にとって取り出しやすい収納方法はどれか?」

これを考えながら収納方法を考えてみてくださいね^^

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター
限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!
「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。

お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*