小さいモノは仕切り板で仕切って収納してみよう

家の中には、大きなモノから小さなモノまでいろいろありますよね。

 

それを収納するのに、いろいろ頭を悩ませるところ

特に小さなモノを収納するのは、結構難しい…

 

賃貸などスペースに限りあると、収納を有効に使いたい気持ちはなおさらですよね!!

 

では、小さなモノを収納するとき、どうすればいいのでしょうか?

 

小さなモノの収納におススメ!仕切り板

小さいモノを収納するのにおすすめなのが、仕切り板

我が家では、カインズホームで販売されていた仕切り板を使ってます。

 

この商品、現在は販売されていないようで、家にあるこの仕切り板を使い回している状態です^^;

それくらい使い勝手がいいんです♡

 

その使い方は…

例えば、こんな感じ♪

o0800106712885524898

引き出しの中を、種類ごとに仕切って使ってます。

 

小さなモノは 種類ごとに仕切って収納

小さなモノを大きな収納の中に入れてしまうと…

そのうち、どこに何があるかわからなくなってしまいます。

 

それが原因で、

  • 探しモノ
  • 2度買い・無駄買い

をしてしまうことに…^^;

 

ということで、小さなモノは、

  • 種類別に分類
  • 分類した種類ごとに仕切って収納

してみましょう!

 

種類別に分類するときは、

「ちょっと細かすぎるかも~!?」

と思うくらい細かく分類してもOK!!

 

細かく分類した方が、収納したあとに使うとき、見やすく取り出しやすい収納になります^^

 

我が家で使ってる仕切り板は、残念ながら販売してませんが…

仕切り板は、ホームセンターや100均でもたくさん売られています♪

 

仕切り板を使って、小さなものを種類別に細かく仕切って収納!

 

これで、限りあるスペースも有効に使えるんです(^^)v

そして、使いやすさが格段に変わってきます!!

この記事を書いた人

程野 由里子
程野 由里子ほど楽収納サポーター
限られたスペースでも、ほどほどに整理収納で暮らしがが楽しくラクになる!
「ほど楽収納」をコンセプトに、賃貸・中古住宅でも頑張りすぎずにできるお部屋作りをサポートしています。

お申込み・お問い合わせはこちらまで

整理収納サービス・整理収納セミナー等に関して、疑問・ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お申し込みも承っております。

【電話】
090-3670-5485  受付時間 9:00-18:00 (日・祝日除く)
【メール】
下記の「メールでのお申込み・お問い合わせ」ボタンをクリック